投資・運用

2021年1月10日

3/7  相場展望(3/8〜3/12)

 

3/7  アンモニア市場拡大へ!成長が期待できる企業とは
【概要】
燃やしても二酸化炭素(CO2)を出さず、石炭や液化天然ガス(LNG)に混ぜた分だけCO2を減らせることができることから、CO2フリーのエネルギーキャリアとして、今後アンモニア市場が大きく成長することが見込まれています。遠くない将来、化石燃料を代替する時代になると期待されているアンモニアを解説していきます。

 

3/4  脱炭素社会に向けて官民一体で協力推進
【概要】
菅首相の意向を踏まえ、経済産業省が中心となり、関係省庁と連携して「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」を策定しました。この「2050年カーボンニュートラル」への挑戦を、「経済と環境の好循環」につなげるための産業政策として官民一体となるよう政府主導で推進しています。これに関連する注目企業も含め詳しく解説していきます。

 

3/2    相場展望(3/1〜3/5)

2/28  全固体電池 ーリチウムイオン電池の次の本命ー
【概要】
「全固体電池」という言葉をご存知でしょうか?
全固体電池は、電気自動車(EV)電池の主流であるリチウムイオン電池の次の本命とされています。電気自動車の性能を飛躍的に高め、一気に主役に躍り出る可能性があり、今まさに電池業界で技術革新が起きようとしているのです。

本格的な電気自動車(EV)の普及に、現状のリチウムイオン電池ではなく、全固体電池の開発に期待が寄せられているのかを簡単に解説します。

 

【相場】丑年は「つまずき」か、それとも「ブル(強気)」か

この記事が気に入ったらフォロー!

OK Ring

SAWA KEITARO

以前、野村證社に10年以上勤務。現在はフリーで活動。企業分析や株価チャート分析を交えながら考察記事を書いています。

資格:国際テクニカルアナリスト連盟会員、日本テクニカルアナリスト連盟会員